キッズスクールの役割

 今、日本の教育は大きく変わろうとしています。例えば、大学入試
現在のセンター試験を廃止し、新テストを年複数回おこなうとされています。
2020年度実施ですから、中学3年生から対象となります。
 また、英語教育においても文科省は2020年度の完全実施を目指し、小学3年から英語活動を必修化、小5,6では成績がつく教科にすることを決めました。

大学入試も『読む』『書く』『聞く』『話す』が加わり、4技能が試される試験となる予定です。日本の教育レベルに相当な危機感をもっているものと思われます。
 私たちは、この急激に変化する教育環境に対して、幼いころから「英語」
右脳開発に通じると言われる「そろばん」、態度訓練でもある「習字」の3つを
通して子供たちの可能性を大きく伸ばしたいと考えています。
 キーワードは『小さな成功体験』です。休むことなく一つ一つ、
小さな成功の階段を上がることが、特に小学生にとって大事なことと考えます。
みなさまの大事なお子さまをどうかお預けくださいますよう、お願い申し上げます。

                              代表 杉本 武彦