育脳そろばん教室

そろばんの力、それは「そろばんを頭に入れる」

手術をしても頭の中に電卓を入れることは出来ませんが、トレーニングにより、計算するときに「そろばんを頭の中に入れて思い浮かべる」ことが出来ます。そろばんを頭の中に入れることにより、計算に強くなるだけでなく、算数全般が得意になる子が多いようです。他の子より早く計算できることが、大きなアドバンテージになるのです。算数が得意になることで自信がつき、そろばんをきっかけに勉強自体も好きになります。



子どもにやさしい「新しい仕組み」を導入!

ダーウィンでは、そろばん学習において、子供たちが進級を諦めやすい9級・6級・3級のギャップを埋めるため、20級から着実に階段を上れるスモールステップの検定試験を導入しております。1,2ヶ月に1回級が上がるので、子供のやる気も続きます。


続ける目標!目指せ3級

習い事をしていてうれしいのが、賞状やトロフィーをもらって評価されたとき。玉っこでは、20級からの検定に合格すると、賞状に加えて子どもが喜ぶ消しゴムをプレゼントします。

 お家に飾ってある合格証書が、努力の軌跡を思い出させると共に、向上心を呼び起こします。コツコツ頑張る子供たちをほめてあげたい。子供たちに「小さな成功体験」を積み重ね、自信を持ってもらいたい。私たちは、このような「そろばん教室」を目指します。