習字教室

どうして習字を習うの? 集中力を高めます

習字とは、『心』の教育です。姿勢を正し、字をきれいに書く練習を通して、心の充実を図ります。静かにして、子供たちは夢中で字を書きます。いうなれば『静寂の熱気』です。子供たちの心の成長には欠かせない習い事です。長時間の正しい姿勢の保持はピアノの練習と同じです。


従来の練習スタイルに「新しい仕組み」を導入!

習字教室では、とにかく型を大切にします。授業の始めに姿勢と筆の持ち方を確認します。毎回最初の20分は線の引き方や止め・はね・はらいのなぞりがき練習を徹底して行い、基本的な習字の動作を体にしみこませていきます。