勉強について

皆さんこんにちは!水曜日担当の中島です!

 

僕からは今後、勉強の目的やムダにならない勉強の仕方についてお話していきたいと思っています。

よろしくお願いします!

 

突然ですが、そもそも「勉強」は何のために行うのでしょうか?

ある人は『将来の自分のため』であったり、またある人は『夢をかなえるため』であったり・・・。

人によって「勉強の意義」とは千差万別だと思います。

しかし、それを総括して表すならば『勉強の目的とは、「行動」と「習慣」を変え、「現実」をかえること』ではないでしょうか?

テストの点数や順位は、「行動」を変えない限りは変わりません。

「行動」を変えるためには、情報や知識のインプットが必要不可欠です。

新しい「知識」を入れることで、新しい「行動」が生まれ、それが「習慣」となります。

その新しい「習慣」が、自分という「現実」を変えていくのだと思います。

 

「なんで勉強なんかしなくちゃいけないんだろう」と考えることは何も悪いことではありません。

物事には必ず理由があるので、もちろん勉強をすることにも理由があります。

その理由や目的を自分なりに考え、模索しながら「現実」変えていきましょう!!

2017年07月12日